USCPA 学習環境 (東京の図書館情報)

あなたはどこでUSCPAの学習をしていますか?

私は家でしていました。
図書館やカフェはクーラーで冷えているので寒い。
テキストなどの重い荷物を持っていくのが大変。
学習中にパソコン&ネットを使いたい。
静かな場所で学習したい。
上記のような理由で、図書館やカフェより家を好んでいましたが
家にはベッドやソファがあるのですぐに寝転べますし
TVや本などの誘惑も多くなかなか大変でした。

私は、脳科学や行動学、心理学などにも昔から興味があるので
学習に活かせそうな情報も取り入れながら工夫をしていました。
いくつか紹介しますね。

誘惑になるものを排除する

人間は、視界に入るものに集中力を奪われやすいものです。
自宅での学習であれば
USCPAに関係のない本や雑誌、趣味の物などは、目に付かない所にしまっておく
テレビのリモコンは引き出しの中に隠しておく
こういった小さな工夫も効果があります。
自分がどんな事に集中力を奪われるのか、誘惑になるものは何かを考え
そのUSCPA学習の継続を阻むものを極力減らして下さい。
趣味などでリフレッシュする時間も大事だとは思いますが
「どれだけ多くの学習時間が取れるのか」が合格への第一関門だと思います。

家での学習に限りませんが、携帯の着信やメッセージの通知をOFFにする 
これはかなり効果があると思います。
家族や友人からのメッセージ着信で、学習が中断してしまう事がないように
設定を変更してみて下さい。
会社や家族などからの緊急連絡を受ける必要があるのであれば
その相手のみ着信音が鳴るように設定しておきましょう。

すぐに学習を始められる環境を作っておく

机の周りを綺麗にする事は大事ですが、
机の上にはUSCPAのテキストを開いたままおいておく
つまり、ネットサーフィンなど他の事を始める前に
学習を開始できる環境にしておく事も有効です。

あえて、区切りの悪い所で学習を終えておくと
次に学習する際にすぐに集中して学習ができるという話もあります。

私は、あと15分しか時間がないから、今日はこれで終わろうというように
キリの良い所で学習を少し早めに切り上げてしまう事もありました。
これはあまり良くない習慣だったと思います。
特に、休日の朝、家族が寝ている間に学習をしていた時、
あと20分くらいで娘が起きてくるだろうからと学習をやめて
ネットでニュースを見たりと時間を潰し始めたら
その後1時間起きてこなかったという事が何度かありました。
この1時間あれば、このユニットも学習できたのに… 
そう思っても、自分が無駄にした時間は返って来ません。
キリが付いたら学習を終えるではなく、
他の事をしなければならない時間になってしまったら学習を終える
それくらいのストイックさで学習する事がUSCPA合格の近道かもしれません。

東京の図書館情報

USCPA受験仲間Bさんからの情報です。
図書館での学習をする方にお勧めのHPを紹介します。

東京の図書館情報

平日に遅くまで開館している図書館リスト
土曜に遅くまで開館している図書館リスト
日曜・祝日に遅くまで開館している図書館リスト
月曜に開館している図書館リスト
祝日に開館している図書館リスト
駅から近い図書館リスト
LANが使える図書館リスト 

上記のようにリスト化されているので、
会社の近く/自宅の近くなど図書館を探す際のご参考まで。

ちなみに、Bさんによると、
大晦日は、開館前に行列ができる図書館もあり、席の確保も大変だそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です