USCPA 2018 Q2合格率

USCPA 2018 Q2 合格率

AUD:54.70%

BEC:60.31%

FAR:49.17%

REG:55.75%

Q1と比較すると、各科目4%~7%ほど高い合格率だったようです。
BECが60%越えとは…
高い合格率の一方、BECに苦戦している方からの相談を受けることも多いです。
5割から6割の合格率という数字を見ると、USCPAは簡単な試験のようですが…
受験者の9割は会計専攻で大学を卒業しているアメリカ人ですからね。
日本人の合格率は3割程度です。
受験さえせずに撤退する日本人も相当多いので、難関試験の1つであると言って良いと私は思っています。

参考:CPA Examination Passing Rates 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です