USCPA AUD 私の勉強方法 (1)

AUDの1周目の勉強が終わりました。
アビタス生の合格体験記を読んで研究した際
「AUDはアビタスの教材だけでは不十分だ」と言っている人も多かったので
かなり不安はあるのですが・・・
現時点での感触から、AUD攻略の対策案を立てました。

AUD 一通り勉強後の感触

1周目の勉強で、大まかな理解はできた気がする。
4択の選択肢のうち、絞った2択で悩みそう(一部の論点は混同しそう)
AUDの重要論点/相違点などのまとめ資料が欲しい。
問題集を2回やったら、一部の問題&選択肢を覚えてしまいそう。
→正答率があがり、マスターしたと勘違いしてしまいそう。

AUD攻略の対策案

1. 監査の流れや相違点を意識しながらテキストの全範囲を総復習
2. 相違点の理解が重要な内容は、自分でまとめノートを作成する
3. テキストの章毎ではなく、ランダムに問題を解く(論点の混同をしていないかチェックの為)
4. 模擬試験/AICPA Release問題で力試し/苦手分野の洗い出し

AUD合格後の振り返り

AUD攻略の対策案1&2は非常に効果があり大成功でした。
問題演習はMC問題(800問)を2.5周、TBS問題(66問)を2周しただけです。
AUD攻略の対策案3は実施できませんでしたが
模擬試験/AICPA Release問題に挑戦した際に自分の理解度のチェックができました。

4科目の中で、私の一番得意な科目がAUDでした。
AUD攻略のコツは別のエントリーで紹介します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です