USCPA BEC 3 勉強法

BEC 3 は経済学です。
経済学の出題率は16%-20%ですし、力を入れすぎる必要はないですが
米国大学の会計専攻者が当然知っているであろう基礎レベルの知識までは
頭に入れておかないと痛い失点に繋がってしまう可能性があります。

私の場合、全く経済学の基礎知識がなかったからでしょうか
テキストを読んだりWeb講義を聞いてもすっきりしない点がたくさんありました。
ネットで用語を検索したり、関連動画を見たりして理解を深めました。
経済学に少々時間をかけすぎてしまった気がします。

私が調べた経済学用語は
旧ブログの”BEC 用語”カテゴリーに記載していますので参考にして下さい。
旧ブログはこちら

以下に私が参考にしたHPや動画を紹介します。

お勧めHP/動画

経済学道場
http://keizaigaku.jp/

経済学入門
http://kezai.net/

池上彰のやさしい経済学 1~14
https://www.youtube.com/watch?v=ZOovlKdP_yI&list=PLH6JHuUhi55sRMUVQI_4dyOiCQijciIv5

Macroeconomics, Microeconomics (ENG)
https://www.youtube.com/watch?list=PLF2A3693D8481F442&v=yoVc_S_gd_0
https://www.youtube.com/watch?v=JBHbwtzHfDg&list=PLD5BC727C84E254E5

アビタスのBECテキスト(ver6.1)分類

BEC 3
Economics Overview
Macroeconomic
Microeconomic
Economic Globalization

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です