USCPA BEC 私の勉強法

BECは76点での合格でした。
私の合格は運が良かった部分もあるでしょうし
あまり参考にならないかもしれませんが
私の勉強方法等を以下に紹介します。

BECは浅く広くの科目なので、メイン教材以外にも別の教材を入手し
問題をたくさん解く事が有効な試験対策になるかもしれません。
ただ、他の科目と同様に、
全ての論点をしっかり理解/暗記できているかはやはり重要だと思います。
演習問題にはなかった論点が出題された際、点数を落とす事がないように
全ての論点の徹底理解/暗記をした上で試験に臨んで下さい。
2017年4月開始の新試験では新たにTBS問題の出題が始まります。
TBS問題は、論点の理解/暗記ができた上での応用力を試されるわけですから
まずは基礎力を付ける事が大事なのではないでしょうか。

使用教材

アビタスのテキスト・問題集(Ver.6.1)
Web上の情報、書籍

勉強期間・受験日

期間: 2016年9月中旬からの約2ヶ月間強
総学習時間: 275時間 (アビタス講義視聴時間・単位取得時間も含む)
受験日: 2016年11月下旬(初受験)
結果: 合格(76点)

勉強方法

1. BEC1~5: Web講義視聴⇒テキストを読む⇒MC問題1周 (約1ヶ月間)
2. BEC1~5: WC対策講義を視聴
3. BEC1~3: MC問題 1周目で不正解だった問題のみ再度挑戦、WC論点集を読む(約2週間)
4. BEC1~3: テキスト以外の読書など総復習(約1週間)
5. BEC4,5: MC問題 1周目で不正解だった問題のみ再度挑戦、WC論点集を読む(数日間)
6. BEC1,2: MC問題 2回連続不正解だった問題のみ再度挑戦(1週間弱)
7. アビタス模擬試験(試験1週間前)
8. 公式のまとめノート作成(試験1週間前)
9. BEC1,3,4: テキストの再復習, 公式の暗記(試験数日前~前日)

※BEC1~5の勉強方法詳細はそれぞれ別エントリーで紹介します。
経済やファイナンスなど基礎知識がほぼゼロだったので
BEC1~5のテキストに対するWeb講義は全て視聴しました。
問題集の解説講義もほとんど全て視聴しました。

問題演習量

MC問題(合計556問)1周+ミス問題230問+BEC1,2のミス問題90問
アビタス模擬試験

アビタスのBECテキスト(ver6.1)分類

BEC 1
Cost Accounting Fundamental
Product Costing
Cost Info for Design
Planning, Budgeting, Control
Performance Measurement
Process & Project Management

BEC 2
Intro to Finance
Working Capital Management
Investment Decisions
Risk, Return & Cost of Capital
Financing Decisions

BEC 3
Economics Overview
Macroeconomic
Microeconomic
Economic Globalization

BEC 4
IT (1)
IT (2)

BEC 5
Corporate Governance
Internal Control

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です