USCPA試験 受験票(NTS)を受領

11/27(金)にアラスカへ出願手続き実施
そして、12/3(木)に受験票(NTS)を受領
出願から4営業日でNTSが発行されました。

アビタスの「初回出願者向けアラスカ州オンライ出願マニュアル」には
出願から約2週間と記載されていましたが、随分早かったですね。

NTS発行から6ヶ月以内に受験が必要です。
出願書類に不備などがあって、予想以上に時間がかかるのも困りますが
準備ができないうちに受験期限が来てしまうのも困りますよね。

私は2月に受験予定なので、早めにNTSが発行されて一安心です。
受験日を決めて自分を追い込む作戦でもあります。
準備ができたら受験とのんびりしていては受験/合格は遠のいてしまうと思っているからです。
とりあえず、2月の受験に向けて頑張ります!!

<2018年4月追記>
アメリカ55州のうち、47州はNTSの期限は6ヶ月です。
その他8州は、期限が違うそうです。
3ヶ月:Texas
9ヶ月:California, Hawaii, Louisiana, Utah
12ヶ月:North Dakota, South Dakota, Virginia
(2018年3月19日 Gleim情報より)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です